電話番よりも代行サービス

通話

人件費削減とイメージ効果

企業が業績を上げるためには余分な経費を削減する必要があります。経費の中で最も大きい割合を占めるのが人件費です。特に削減が必要なのは電話番などの人件費です。今は便利な電話代行サービスがあるので、それを利用した方が効率が良くなります。電話代行サービスには人件費削減の他に、顧客の安心や信頼が得られるというメリットもあります。例えば初めての取引先の場合、留守番電話や転送されると不安感を抱きます。その後の商談に影響することもあります。しかし電話代行サービスを利用すれば、熟練したオペレーターが対応してくれるので安心感と信頼感を顧客に与えることができます。初めての顧客との商談がスムーズに進みます。電話代行サービスのもう1つのメリットが時間の有効活用ができるということです。例えば来客と商談中に電話がかかってきた場合、電話代行サービスなら席を外して電話に出る必要がないのです。急ぎの仕事をしている時に電話がかかってきても、電話代行サービスのオペレーターに任せておけば仕事を中断しなくてすみます。このように時間を効率的に使うことができるようになるのです。留守番電話の転送機能を使っているオフィスなどもありますが、熟練したオペレーターが応対した方が印象がよくなりますし、的確に用件を把握することができます。導入費も人件費に比べたらはるかに安いですし、電話代行サービスを利用した方が会社のイメージが良くなります。特にこれから起業する人には必要なサービスです。